予想外の出費!

ピンチです。予想外に出費がありました。そう…車検です。車検ってなんでこんなにお金がかかるのでしょうか。
今月車検に出すことはわかっていたのでその分のお金はよけていたのですが予想外に高かった…。
ブレーキパッドやオイル等の交換でなんだかんだ予定してた額より2万円ほどオーバーしました。悲しい。

家計をやりくりして、1円でも多く貯金をしたい私にとってこの出費は痛い。
ですが、車が壊れたらもっとお金がかかるからこの程度のメンテナンスで車が長持ちするなら安いもんだよと
旦那に言われて納得しました。たしかに。気持を切り換えて今日も節約頑張ろう!

1万円 カードローン使ってみました

5%から8%へ増税した、消費税。消費税増税って語呂がいいですよね。
語呂がいいのは、許せるけど来年また増税ですよ。10%に増税って、倍ですね。
自販機のジュースも高いし、税抜表示で安く見えているのに、レジに行ったら高くなる。

小銭を握りしめて買い物をすることがあるので、恥をかかないように普段から注意しなければなりませんね。
正直なところ、1円単位でお釣りを貰ったりするのがあまり好きではないので、そういう意味では10%に
なってほしいですね。

つい最近勤めていた会社を辞めました。理由は先輩のセクハラです。
訴える勇気もなかったですしもっといい職場があると思い一念発起しました。
ただちょっと気がかりなのは次の就職までの生活費です。
まずは銀行のカードローンに頼ろうと思います。ここは踏ん張りどころなので
必ずセクハラ先輩を見返して見せます。とりあえず

1万円 カードローン

使ってみました。どんなのか分からないのでお試しです。

プロミス 審査しておいて良かった

私がへそくりを作る時は、ちょっとした買い物忘れとか、出先で急いでいたりする時に、コンビニに寄った時に、買い物をします。
そのおつりをへそくりにするのです。この時、必ず1000円札を使って、1~500円硬貨にするのがポイントです。
貯金箱に小銭がある程度たまったら、それを持って郵便局の窓口へ。「ゆうちょ口座に入れてください」と言いましょう。

すると、この小銭を手数料なしで入金してくれます。入金してもらったら、その足でゆうちょATMへ。1000円から引き出せますので、
キリのいい金額をお札で引き出します。後はこれをATM備え付けの封筒にでも入れて、家の中の自分しか知らない場所に隠すのです。
私はこれで月3~5000円は貯めてますよ。

転職のために資格をすぐに取りたいと思い通信教材を買うことにしたのでそのとき初めてカードローンを使ってみました。
それ以来大きな買い物をするときに便利だなと感じたので今では必要に応じて繰り返しリピート利用しています。必要なときにすぐ
使えるのがとても魅力的です。

プロミス 審査

しておいて良かったです。

資産運用でへそくりを作ろう

私は中小企業に勤めるサラリーマンで、妻と子供がいます。そのため、月に自分が使えるお金は
小遣い制になっており月に3万円前後という非常に悲しい額です。

そんなお金のかなでも、私は少しずつ資産運用にお金を回し、今では年間で1万円近くは運用で
お金が入るようになりました。金額にすると非常に少ないですが、私のように小遣いの少ない
サラリーマンにとっては非常にうれしい金額です。こづかいの少ない人は少しずつ運用に回して
みるのはどうでしょうか。

3万円 カードローンで支払しました

副業というキーワードでネット検索していたら、ネットにつながるPCで時間を気にせず仕事が出来るサイトを発見。
クラウドソーシングというサービスです。
いくつかあるようですが、最大手に登録して初めてみました。
頭を使わずできる単純作業は単価が安いです。まさに内職です。
400~600文字の記事、体験談、ブログの執筆は、単価50~150円ぐらいです。

気が向いた時間に、単純作業をベースに、文章を書く作業をポツポツやって、1か月。3000円ちょっと稼げました。
10か月もやれば、自動車の任意保険代が出るでしょう。
家計の足しにするにはすばらしいシステムだと思います。

目的が自由なカードローンを使う形で夢のために必要な資格をとるための
スクール通いを始めました。アルバイトをしながら夜に通う形です。
アルバイトのお金を貯めてとなると夢の実現までにとても時間がかかり
年齢ばかり上がってしまって更に夢が遠のくと考えたからです。
ある程度年齢に制限のある夢なのでリスクは承知ですが会社員の頃に
カードローンの枠を作っておいてよかったなとこういう時に感じます。この間も

3万円 カードローン

で支払しました。

気づけば使ってる貯金

いつか温泉旅行するぞ、とはじめた貯金だった。しかしお金を貯めるのが下手な私は、お金があるのが
わかると少しずつ使ってしまうのだった。預ける時以外に銀行のキャッシュカードを持たなければいいのだが、
どうしても持ち歩いてしまう。

そして出先で少し高いけど欲しい物があると「あ、あのお金あるじゃん」と思って引き出して使って、少しして後悔する。
いっそのこと原点回帰で使う時に割らなきゃ使えないブタの貯金箱みたいなので貯金するべきか、現在悩み中である。

投資信託でお金を運用する

私は3年ほど前までは給料を頂いたら定期預金をしていましたが利息も少なくなった為に友人の勧めで
投資信託を始めました。私は投資には詳しくなかったので単純に株を購入することは恐ろしくてできませんでした。

その点、投資信託は信託報酬という手数料はかかりますがプロに運用を任せる事ができるので安心です。
そのおかげでこの3年間は貯金よりも圧倒的に良い利回りを投資信託で得る事ができました。
今後もお金は効率よく投資信託で増やしていきたいと考えています。